ペライチの特徴8項目!デザインされたブロックが多数用意されたサービス【実際に使ってみた感想】

パソコンの写真 ホームページ作成

無料から始められるホームページ作成サービスはいくつかありますが、ペライチはペラっと1枚で完結するホームページに特化したサービスです。
日本発祥のサービスで、特にランディングページ(LP)の作成に適していると言われています。

ペライチの使いやすさは?LPだけでなくホームページにも使えるのか?
実際に使ってみて感じたペライチの特徴8項目を紹介します。

制作実例

試しに、彩華ITサポート自身のセミナー案内のLPを制作してみました。
制作結果がこちらです。

ペライチ制作実例

テンプレートの特徴

1,2,3,4のブロックの写真

多くの業種でテンプレートが用意されている

ページを作る時、最初にテンプレートを選択します。
テンプレートはこちら から一覧が確認できます。

2020年5月時点で全部で57件、無料で29件公開されています。

テンプレートの検索条件からも分かりますが、多種多様な業種のテンプレートが用意されています。
サロン、飲食店、小売店、士業、不動産、など業種は多岐に渡ります。

自分の事業に合わせたテンプレートがイメージしやすくて助かりますね!

テーマカラーカスタマイズ、フォント変更、アニメーションは有料プランのみ

ページ全体のデザインとして、テーマカラーやフォント、アニメーションの設定がありますが、これらを変更できるのは有料のライトプラン以上となります。
テーマカラーについては、用意されている色から選択することは無料プランでも可能ですが、カスタマイズは有料プランが必要です。

ペライチ編集画面キャプチャ

ただし!
ペライチには、新規ユーザーに30日限定で「お試しレギュラープラン」 が提供されています。

お試し期間中は、有料プラン限定の機能も利用可能です。

お試し期間終了後は自動で無料プランに切り替わります。その際、使えなくなる機能も存在しますが、テーマカラー・フォント・アニメーションの設定については「設定した内容が変更できなくなる」という状態になります。
つまり、30日間のお試し期間中に一通りのデザイン設定が完了していれば、無料プランに切り替わっても問題ないということです!新規登録時のみの特典ですが、嬉しいですね♪

無料プランに切り替わった際の詳細はこちら

ブロックの特徴

ブロックを選ぶ写真

デザインされたブロックを並べて作成していく

ペライチは、デザインされたブロックを並べて編集していくことで、ページを作り込んでいきます。

ペライチ編集画面キャプチャ

既にデザインされたブロックなので、簡単に綺麗なデザインが実現できます!
ブロック選択のメニューの名前も分かりやすいですし、自分がイメージしているブロックが探しやすいです。

「ヘッダーメニュー」「フッターメニュー」のブロックも存在するので、ホームページとして利用できるブロックも揃っています。

ランディングページに最適な使いやすいブロックが揃っている

「ペライチはランディングページ(LP)に特化している」と言われている通り、LPに適したブロックも多数用意されています。

ペライチ編集画面ブロックのキャプチャ

「ポイント」「お悩み」「お客様の声」等々、LPで良く見るパーツですね。
他のホームページ作成サービスではあまり見ないデザインでもあります。「LPに特化したサービス」と言われている理由ですね。

ギャラリー機能が扱いづらい

逆に、ホームページとして利用しようと思った時、ギャラリー機能がいまいちだと感じました。
所謂「ギャラリー」というと、写真をどんどん追加できるイメージですが、ペライチのギャラリーの場合「横に○枚画像を並べる」ブロックになっています。
最初に用意した写真を並べるだけなら良いですが、写真を順次追加していくことには適していません。

有料プランのみ利用可能なブロックも表示される

ブロックの中には有料プランのみ利用できるブロックも存在します。
右下に星マークがついたブロックです。

ペライチ編集画面ブロックのキャプチャ

無料プランを利用中でも、ブロックを一覧で表示した時に有料プラン限定ブロックも一緒に表示されます。勿論、有料プラン限定ブロックの方が綺麗なレイアウトの物が多いです。
有料プランへの勧誘が上手ですね(笑)

利用可能な素材の特徴

写真を撮る女性

写真素材「ぱくたそ」と連携あり

ページに使用する素材は通常、自分で探してきてホームページ作成サービスにアップロードして使用します。しかし、ペライチには提携している素材サイトがあります。

ペライチの写真などの素材追加のメニューの中に、無料写真素材サイト「ぱくたそ」 と連携したメニューがあります。

「ぱくたそ」の素材は商用利用可能です。
「利用規約に同意する」チェックボックスをONにすれば、そのまますぐに利用できます。簡単便利ですね!

ペライチのメニューに表示されている写真はごく一部なので、その他の写真を使用したい場合には「ぱくたそ」のサイトから取って来てアップロードする必要があります。

写真素材「PIXTA」と連携あり

有料の写真素材サイト「PIXTA」 との連携もあります。素材追加のメニューの中でPIXTAの素材を検索することができます。

有料のサイトだけあって、綺麗な写真が揃っています。

PIXTAとの連携で嬉しい所は、「サンプル画像の当て込みは無料」で行えることです!実際に素材を当て込みながらページのデザインを作っていくことができます!
デザインが確定してから、必要な素材だけを購入すれば良いので、無駄な出費がなくなりますね♪

スマートフォンからの操作の特徴

スマートフォンの写真

全ての機能がブラウザから利用可能

ホームページ作成サービスをスマートフォンから利用する場合、専用のアプリケーションを必要とするケースが多いです。
しかし、ペライチはスマホのブラウザから全ての機能を利用することが可能です!

『ペライチ』は簡単にできるホームページ制作サービスとしてご愛顧いただいており、これまでページの追加やコンテンツの編集などデスクトップブラウザからのみ利用可能でしたが、この度、スマホやタブレットのブラウザでも可能になりました。スマホのブラウザからページの編集ができるCMSは、国内で初めてとなります。

引用元:「ペライチ」スマホのブラウザからホームページの作成・編集が可能に

専用アプリが必要だと、ダウンロードの手間もかかりますし、スマホ容量の圧迫も気になります。ブラウザから利用できるのは嬉しいですね♪

管理画面が少し重い

ということで、私は実際にブラウザから操作してみましたが……

正直なところ、動作が少し重いな、という印象です。
動作ひとつひとつ、一瞬画面が固まってから、動いている感じがしました。

とはいえ、ほんの1秒程度といった感じです。違和感はありますが、イライラするほどの遅さではありませんでした。

※動作の速度はスマホ端末のスペックにも依存します。あくまでもこれは私の端末での感想です。

広告表示の特徴

看板の写真

無料プランではページ下部にペライチの広告が表示される

どこのホームページ作成サービスも同じですが、無料プランの場合、広告が表示されます。ペライチの場合は、ページ下部にペライチの広告が表示されます。

ペライチ広告キャプチャ

「ペライチで作成したページですよ」という表示ですね。
ページの一番下ですし、背景も黒色でとてもシンプルな広告です。お洒落にすら見えますね!

有料プランにすると広告が非表示にできる

一見お洒落な広告ですが、それでも広告です。ビジネスとしてしっかり見せたい場合には、非表示にしたいですよね。

広告は有料プランに切り替えることで非表示に設定できます。

プラン一覧キャプチャ
引用元:プラン / ご利用料金

ペライチにはいくつかプランがありますが、広告を非表示にできるのは「レギュラープラン」以上となります。
月額1,980円です。

他のホームページ作成サービスの場合、一番安いプラン(1,000円以内)で広告が非表示にできるので、ちょっとお高く感じますね。

「広告を非表示にしたいけれど値段も抑えたい!」という場合は、個別にオプション機能 もあります。
オプションを利用すると、「広告の非表示」は月500円となります。

固定のプランだけではなく、オプション機能でサービスが選べるのは嬉しいですね!

無料プランで使える嬉しい機能

電卓とノートの写真

Googleアナリティクスが設定可能

アクセス解析といえばGoogleアナリティクス!

というくらい有名なアクセス解析ツールですが、ホームページ作成サービスによっては有料版でしか利用できないことがあります。
ペライチの場合は、無料プランでもGoogleアナリティクスが利用可能です!

しかも、アナリティクスを登録した時に発行されたIDを設定画面から張り付けるだけで設置可能です!

ペライチ編集画面キャプチャ

ホームページ作成サービスによっては、HTMLにタグを貼りつけなければならず、少しハードルを感じるのですが、IDの設定だけなら簡単ですね♪

OGP設定が可能

OGPとは、このページがFacebookやTwitterなどのSNSでシェアされた際に、画像やタイトルなどを表示させるための設定です。

引用元:ペライチ編集画面
ペライチ編集画面キャプチャ

OGPの画像を設定していない場合、SNSでシェアされた時にページ内の適当な写真が表示されてしまいます。
OGPにページをイメージした画像を設定しておけば、狙った画像が必ず表示されるようになるので、是非設定しましょう!

OGPのタイトルやdescription等も設定が可能です。OGPの設定ができるホームページ作成サービスはあまり見ないので、便利ですね。

「OGPって何?どうやって設定するの?」
という人向けに、編集画面から公式の解説ページ にリンクも貼ってあります。親切ですね~♪
難しい設定ではないので「よく分からない!」という人も、解説ページ を見ながら是非設定してみましょう!

有料プランのみが使える機能

プログラミング中のパソコンの写真

有料プラン以外にオプション料金も可能

広告表示の所でも紹介しましたが、ペライチは有料プラン以外に、個別のオプション機能 もあります。

例えば、事業用のホームページとして使用したい場合、「独自ドメイン」「広告の非表示」だけなら、オプションを組み合わせて月1,000円ですね。

その他、事業用のホームページとしてあると嬉しい「お問い合わせフォーム」「SNS連携」も有料となります。
その辺りも利用したい場合は、ライトプラン+広告非表示オプションで、月1,480円も可能です。

利用したい機能に合わせて柔軟に料金を組み替えできるのは嬉しいですね♪

HTML、CSS、メタタグ等の埋め込みは有料プラン

デザインに拘りたい人の場合、提供されているブロックでは満足できなくなります。そんな時にはCSSカスタマイズの出番ですが、こちらも有料になります。
外部のサービスを埋め込む場合にはHTMLの埋め込みが必要ですし、SEO対策を組み込みたい人はメタタグを設定したくなります。こちらも有料です。

あれもこれもやりたい場合には月1,980円のビジネスプラン以上がおすすめです。

ただ、ここまでくると他のホームページ作成サービスの方が安くなってきますし、知識は必要ですがWordPressの方が固定費も安く色々な機能追加をしやすくなります。

やりたいことと予算を考えて、利用するサービスを考えたいですね。

公式提供のプロの制作代行サービスが存在する

パソコンを持ったスーツの女性の写真

有名なホームページ作成サービスは海外発祥のサービスも多いですが、ペライチは日本発祥のサービスなので、サービスが充実しています。
「公式が提供している制作代行サービス」 は他のホームページ作成サービスではなかなか見かけないサービスです。

制作代行サービスキャプチャ
引用元:制作代行サービス

制作代行を謳っている会社やフリーランスは多数いますが、どこを選んだら良いのか、信頼できる相手なのか、不安になりますよね。
その点ペライチの場合、公式が認める制作パートナーが請け負ってくれるので、安心ですね♪

まとめ:ぺらっと1ページで完結するページを専門知識なしで作りたい人におすすめ

パソコンと初心者マークの写真

1ページにまとめたホームページの形というのも、最近流行りのデザインです。
ペライチならそんなページが専門知識がなくても作ることができます!

用意されているブロックはデザインされた物なので、簡単に綺麗なデザインを簡単に実現できます。
特にランディングページに適していますが、ホームページとしても十分利用可能です。ホームページ向けのテンプレートも多数あり、業種ごとに用意されているので自分でページを作った時のイメージが膨らみます。
是非一度お試しください。

▼▼ペライチはこちらから▼▼

タイトルとURLをコピーしました