自分で作る!独自ドメインが使えるホームページ作成サービスと料金

パソコンの写真 ホームページ作成

前回「個人事業のホームページは独自ドメインを設定した方が良い」という記事を書きました。

独自ドメインの費用自体は年1,000円程度ですが、そもそも、独自ドメインを利用できるサービスやプランは限られています。

今回は、独自ドメインを使うことができるホームページ作成サービスと料金として以下の物をご紹介します。

スポンサーリンク

独自ドメインを利用する方法

ホームページで独自ドメインを利用する方法には、主に2パターンあります。

サービス提供元で独自ドメインを取得する

ホームページ作成サービスでそのまま独自ドメインの取得&設定ができるところもあります。
こちらの方が設定は簡単です。

ドメイン料金が割高な場合もありますが、初年度無料のサービスをしているところもあります。

ドメインが他社へ移管できない場合、後々、ホームページを引っ越したい!となった時にドメインの引っ越しができませんので、注意してください。

ドメイン管理会社で独自ドメインを取得して、ホームページ作成サービスで利用する

独自ドメインを自分で取得して設定する場合、ホームページ作成サービスと、ドメイン管理会社と、両方で設定作業があります。

ドメインの料金はタイミング次第で安くなります。

後々、ホームページを引っ越したい!となった時の手間は少ないです。

無料から始められるホームページ作成サービス

Wix

Wixは、世界190か国1億6,000万人以上が利用している、誰でも簡単に無料でホームページが作成できるサービスです。
レイアウトの自由度が高く、機能も無料の物から有料の物まで幅広くサポートしています。

料金

プレミアムプランはコチラから
https://ja.wix.com/upgrade/website

独自ドメインが利用できるのは「ドメイン接続」プランで月500円+税
1年間で税込み 6,600円 です。

Wix料金表
引用元:Wix プレミアムプラン

独自ドメインの設定方法

Wixで独自ドメインを取得してそのまま設定する方法と、ドメイン管理会社で独自ドメインを取得してWixに設定する方法、どちらも可能です。

Wixで独自ドメインを取得する場合、初年度の独自ドメインは無料です。
更新料は「.com」で年1,500円程度の様です。

詳細は以下の記事で紹介しています。

Jimdo

Jimdoは、誰でも簡単に無料でホームページが作成できるサービスです。
世界的にはWixの方が人気ですが、Jimdoの日本版はKDDIウェブコミュニケーションズ社が担当しているため、日本のサポートが充実しており、日本国内では幅広く利用されています。

料金

料金プランはコチラから
https://www.jimdo.com/jp/pricing/creator/

独自ドメインが利用できるのは「PRO」プランで月965円(税込み)
1年間で税込み 11,580円 です。

Jimdo料金表
引用元:プラン – Jimdo(ジンドゥー)

独自ドメインの設定方法

Jimdoで独自ドメインを取得してそのまま設定する方法と、ドメイン管理会社で独自ドメインを取得してJimdoに設定する方法、どちらも可能です。

Jimdoで独自ドメインを取得する場合、初年度の独自ドメインは無料です。
更新料は年1,650円(税込み)

Jimdoで独自ドメインを取得する場合、初年度の独自ドメインは無料です。
更新料は年1,650円(税込み)

詳細は以下の記事で紹介しています。

AmebaOwnd

AmebaOwndは、アメブロと同じ会社が提供している、無料でホームページが作成できるサービスです。
WixやJimdoよりも機能が少ないですが、その分軽い動作で手軽にホームページが作成できます。
アメブロとの連携もしています。

料金

有料プランはありますが、独自ドメインの接続だけなら、無料プランのままで利用可能です。

広告を非表示にし、容量制限を外せるのが有料プランになります。
無料プランのままで独自ドメインが利用できるサービスは珍しいですよ!

料金プランはコチラから
https://www.amebaownd.com/plans

AmebaOwnd料金表
引用元:アメーバ オウンド – 有料プランのご案内

独自ドメインの設定方法

AmebaOwndではドメインの登録はできないので、ドメイン管理会社で独自ドメインを契約して、それをAmebaOwndで設定することになります。

詳細は以下の記事で紹介しています。

ペライチ

ペライチは、ペラっと1ページで完結するサイトを無料で作成できるサービスです。
ランディングページ(LP)というWEB上の広告で利用することが多いですが、ホームページとしても利用できます。

料金

料金プランはコチラから
https://peraichi.com/pages/pricing

独自ドメインが利用できるのは「ライトプラン」で月980円+税
1年間で税込み 12,936円 です。

ペライチ料金表
引用元:ペライチのプラン一覧・料金のご案内

独自ドメインの設定方法

ペライチではドメインの登録はできないので、ドメイン管理会社で独自ドメインを契約して、それをペライチで設定することになります。

詳細は以下の記事で紹介しています。

レンタルサーバーを借りて設置

独自ドメインでホームページを作成する、というと、王道はレンタルサーバーを借りてきて設置する方法です。参考までに、ブログやホームページを自分で作れるWordPressが利用できるサーバーの料金を載せておきます。

無料のレンタルサーバーでもWordPress+独自ドメインが設定できるところもありますが、WordPressを利用するなら有料サーバーをオススメします。

WordPress

さくらのレンタルサーバー

レンタルサーバーの老舗と言えば、さくらインターネット社の「さくらのレンタルサーバー」です。

WordPresが利用できるのは「スタンダードプラン」で月524円(税込み)
1年契約税込み 6,286円(初期費用、1年一括払い割引込)

さくらのレンタルサーバー料金表
引用元:さくらのレンタルサーバー

ロリポップ!

ムームドメインと同じGMOペパボ社が運営しているレンタルサーバー「ロリポップ!」です。
初心者に優しく昔から女性、若者に人気のサーバーです。

WordPressが利用できるのは「ライト」プランで月250円+税
1年契約税込み 4,950円(初期費用、1年一括払い割引込)

ロリポップ!料金表
引用元:ご利用料金

まとめ

独自ドメインが利用できるプランの1年間の金額をまとめると以下のようになります。

サービス名1年間料金(税込み)補足情報
Wix6,600円初年度ドメイン無料
Jimdo11,580円初年度ドメイン無料
AmebaOwnd無料別途ドメイン費用
ペライチ12,936円別途ドメイン費用
さくらのレンタルサーバー6,286円別途ドメイン費用
ロリポップ!4,950円別途ドメイン費用

WixとAmebaOwndはこの料金だと広告表示までは外せないので、「独自ドメイン利用」「広告非表示」まで考えると、レンタルサーバーを借りてWordPressで作成する方法が一番安くなりますが……

独自ドメインだけを考えると、AmebaOwndが一番オススメです。

デザインの自由度や機能性は他のサービスに劣りますが、その分軽い動作で簡単にホームページが作成できます。

事業を始めたばかりで、なるべく安くホームページが持ちたい!という方はご検討下さい(^_^)

タイトルとURLをコピーしました