AmebaOwndで独自ドメインを利用する方法

ホームページ作成

AmebaOwndは、アメブロと同じ会社が提供している、無料でホームページが作成できるサービスです。個人事業でアメブロを使っている方は多いので、その流れで事業用のホームページとして利用している方もいるのではないでしょうか。

今回は、個人事業のブランディングに大切な独自ドメインを、AmebaOwndで作成したホームページに適用する方法をお伝えします。
公式のヘルプページへのリンクを設定していますので、実際に設定作業する時にはそちらをご確認ください。

個人事業での独自ドメインの必要性はこちらで記事にしています。

スポンサーリンク

独自ドメインは無料プランのままで利用できる

有料プランはありますが、独自ドメインの接続だけなら、無料プランのままで利用可能です。

広告を非表示にし、ページ数や画像の容量制限を外せるのが有料プランになります。
無料プランのままで独自ドメインが利用できるサービスは珍しいですよ!

AmebaOwnd画面キャプチャ
引用元:Ameba Owndでできること

設定できるのはサブドメインのみ

無料プランのままで独自ドメインが利用できますが、サブドメインのみの利用となります。

サブドメインの説明図

「www」部分がサブドメインとなる部分で、自由に設定できますが、ホームページでしたら「www」とするのが一般的なのでオススメです。

他社で独自ドメインを購入して設定する方法

AmebaOwndではドメインの購入はできないので、ドメイン管理会社で独自ドメインを契約して、それをAmebaOwndで設定することになります。

ドメイン管理会社で有名なのは以下の2社です。
どちらかで新規にドメインを取得してから、ネームサーバーの設定をしてください。

■お名前ドットコム

ヘルプページはコチラから
「無料で独自ドメインを利用する方法」

ヘルプページに「ムームードメイン」「お名前ドットコム」の設定方法も解説が載っています。

旧ドメインへのアクセスは独自ドメインに転送される

AmebaOwndは「独自ドメインへの切り替え後は、作成時に設定したドメインへのアクセスも新ドメインにリダイレクトされるようになります。」と明記されています。

チラシや名刺に旧ドメイン「https://○○○.amebaownd.com/」を記載していても、新しく設定した独自ドメインのURLに自動でリダイレクト(転送)されます。

お客様の獲得機会を逃す心配がなくて安心ですね。

まとめ

AmebaOwndで独自ドメインを利用する方法をご紹介しました。

AmebaOwndは無料プランのままで独自ドメインが利用できるので、かかる費用は独自ドメイン費用のみです。
「.com」で年1,000円程度となります。(月ではなく年です)

年に1回、本を1冊購入する程度の金額ですね。
独自ドメインは長く事業を継続する場合には大切になってきますので、是非設定してください(^_^)

タイトルとURLをコピーしました